NEWS -

2013.9月

09

もう夏も終わり。9月の月報が遅くなり申し訳ありません。

色々入荷しています。F/style 細身パンツ、H.P.E ラオスの二重織布巾、水垣千悦染付、白磁焼き物各種、古谷朱里焼き物、イブルボーダー柄(シングル、セミダブル、ダブル)、Kotonのキャンバストラウザーズパンツ、草木染ボーダー長袖、ハタノワタルの顔料を漉き込んだ手漉紙、箱、ノート、中西真矢の一筆箋、menimuk soap(ローズマリ、ローズ)エトセトラ。
画像はチェコスロバキアのガラススプーンで、先が珈琲豆になっているのが何とも可愛らしい。大正時代の薬匙にも似た雰囲気。小さくて古いものも細々と入荷していますが、紛れこんでいるので、よく目を凝らさないと分かりません。どうぞ見つけて下さい。

9月13日(金)11:00〜  ・・・ foodmood(焼菓子入荷)
→ 予約可。末尾をご覧下さい。

9月20日(金)〜30日(月) ・・・ H.P.E Textile by HAND (展覧会)
→ 詳細は後日ご案内致します。

9月末〜10月初旬 ・・・ ほいあん堂(焼菓子入荷)
→ 詳しい時期、種類は未定です。分かり次第ご案内致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【foodmoodのおやつ ご予約を承ります】

個数制限無しでご予約をお受けいたします。予定数に達し次第〆切させていただきますのでご了承くださいませ。

ご希望の方は
お名前(フルネーム)、お電話番号、商品名、数、ご来店日
メールでお知らせ下さい。
食べものですので、キャンセルはご容赦下さい。
また、9月13日(金)〜17日(火)にご来店いただける方に限らせていただきます。

※数に達し次第終了いたします。メールアドレスに間違いがあると届かない場合がございますので、確認メールを当店からご返信した時点で、ご予約完了となります。返信メールが無い場合は完了しておりませんので、ご注意下さい。

メニュー)

①キャラメルナッツクッキー 380円
②ピーナツバター 420円
③チョコココナツ 380円
④レモンココナッツクッキー 380円
⑤ジンジャークッキー 380円
⑥青のりとカシューナッツのクラッカー 380円 (※新商品)
⑦グラノーラ大 1250円
⑧グラノーラ 420円
⑨黒ごまスティック 380円

古谷宣幸 黒釉

furutani

furutani2

滋賀の信楽で作陶する古谷宣幸(ふるたにのりゆき)さんの焼き物が入荷しました。亡くなったお父さん、お兄さんも信楽焼の作家という家系で、家には立派な穴窯、ガス窯を備える自然豊かな土地でつくられています。奥様は同じく焼き物の作家で古谷朱里(ふるたにあかり)さん。5〜6年前に知り合った頃、宣幸さんは大学を卒業したばかりでしたし、まだまだこれからの若い作り手さんです。しかし会った時から老成していて、若者らしからぬ艶とギラっと感がある焼き物には注目していました。数年見ぬ間に中里隆さんを師として学び、なかなか面白い具合になっていました。

焼き締、粉引、白磁などがあり、時には海外の土と釉薬を使った意欲作も。色んなラインがありますが、何となく出所不明の、どこの国のものとも言えないムードを醸し出す作が好きです。私が特に気に入っているのは黒釉。ちらりと見るとまるで黒漆のような質感。どっしりとして、侍のようにカッコいい立ち姿のカップは何となく宣幸さんご本人の印象に似ている。艶のある粉引も良いですが、今回は時々出る堅手を選んできました。見込みの部分に丸くピンクの光輪が出来ているのは、鹿背(かせ)というらしい。これは簡単に言うと、窯に入れて温度の調節の具合で出来るものだけれども、この場合は狙ったわけではないそう。でも私はこの鹿背が好きで、作家の意図に反して「出た、出た」とさらって来たというわけです。

「かみ」展はじまりました

hatano

hatano2

19日まで、お盆休みなしで開催中。
1週間ぐらい前に韓国で買い付けたものも並べています。状態が良くてコレと思う民芸品は韓国のディーラーさんでもなかなか見つけられられず、手頃な価格でと思うと尚更難しいこのごろ。日本にはない韓国の植物の蔓で編んだカゴや、電信柱から拝借した導線で編んだ珍品のカゴ、手で彫り出した大振りのトレイ、黒板として使われていた板などが今回の買い付けのお気に入り。

今週末ぐらいには韓国から新しいイブル(布団)がたっぷり届く予定。ハタノワタルさんからの追加納品もございますのでお楽しみに。18日(日)は中西真矢さんが在廊されます。