news

壷田和宏さん、亜矢さん

IMG_8416IMG_8549

壷田和宏さん、亜矢さんの焼きもののお取り扱いが始まりました。
宮崎県の高千穂のひと山に窯を築き、今は主に穴窯で耐火鍋から白磁、唐津、粉引などさまざまなタイプのものを焼いています。
いただいた展覧会DMに、
・・・以前民芸店で出会った古い焼き物には水源や森に行った時に感じる空気が流れていると感じた。
色や形を越えて生きている器が作りたい!・・・
というようなことが書いてありました。
なんだかキュンときます。
実際そんな生き生きとした野趣味のある作品だと思うのですが、しみじ〜みと可愛らしさも感じるのです。サイズ感や重さも程よく、賢かったりもするのですが、一言で表すと「お出汁がきいてる」という感じ。これは少し、複雑。
単に焼きが良いとか形が良いとか、そういう事でもないんだよなあ・・・私も探りながら、この焼きものとお付き合いしていこうと思います。