news - フード

月報 2016.3

(1)

IMG_1304FullSizeRender 4

(2)IMG_1303

(3)
IMG_1357

(1)
大滝郁美さん リネンのお包み
日本製のリネンを使った手織りのお包みです。一度洗いにかけています。三角巾、襟巻き、お包み、皿や体を拭くタオルにも。リネンは使えば使うほど吸収性を増し、1晩で乾いてくれます。旅先にもこれ1枚でいろいろ使えます。
赤、白、青というどこかの国旗のような配色。よく見るとお分かりの方もいらっしゃるかも?30パターンの織りサンプルを集めて1枚のデザインにしています。ガンガン洗うとリネンならではのニュアンスが出てきます。

もう一つは大きなピクニックマット。ダイニングテーブル用のクロスにも。寒いときはぐるっと体に巻いたって良い。コットン100%の複雑なチェック&チェッククロス。こちらは受注制になります。

(2)
オキュパイドジャパンのおままごと用陶器。
彩色も面白いものが多く、この手の無理やり和米折衷感が好き。
日本のもの、韓国のもので古いものが新たに入りました。
3月3日からアメリカのヴィンテージも新入荷があります。

(3)
坂野友紀さんの洋白のカトラリー、アルミの片口、おしぼりトレー。
おしぼりトレーは豆皿のようにも使っています。片口はちょっと火にかけて使いたい時に便利。ミキシングボウルとしても。どれも愛用しているものばかりです。

3月5日(土)〜6日(日)CANVAS & CLOTH in Kit
→両日とも、makaのオーガニックレモンシロップで作る(レモンソーダー)(ホットレモン)やってます。

3月18日(金)foodmood(菓子)、農家パン弥栄窯(パン)販売
→ 弥栄窯のパンのみ予約可。3月5日(土)より当ウェブサイト内にてご予約を開始します。

3月25日(金)chisen出張喫茶 「白を食べる」
→ 月1回の出張喫茶を始めます!タイトルそのまま、2種類の白いプリンを食べていただきます。見た目は同じ、しかしそのお味はコーヒー or 白茶。

「まっ白な気持ちでなにかをスタートするとき、胸にはどきどきするものを秘めています。新しいことをはじめたい春。どきどきするような香りをまとった、まっ白な食べものはいかがですか?つるん、ぷるんと、のどごしのやわらかい白のプリン。ふわふわの白いクリームに寄り添われ、中本純也さんの白い器に浮かぶ、どこまでも白い、薫るデザートをおたのしみください。」

chisen 村瀬佳子

IMG_1328
FullSizeRender 3

以下の日程で1Fの喫茶営業をしています。食品の販売もあり。
3月のメニューは「粒々香(リーリーシャン)と台湾の落花生菓子」  「maka処方茶 ダンデリオン」です。

5日(土)、6日(日)
11日(金)、12日(土)、13日(日)、14日(月)
18日(金)、19日(土)、20日(日)、21日(月)
25日(金)、26日(土)、27日(日)、28日(月)

 

月報 2016.2

IMG_1072

IMG_1114

IMG_1119

2月5日(金)より七里知子「signal」が始まります。
銅版画技法のひとつであるメゾチントによる小作品の展覧会です。

七里さんは10年来の知人。会社員をしながらもコツコツと絵を描き続け、定期的にギャラリーで個展を開いたりと、描くことに対して意欲的な姿勢を見せてきました。当初は抽象的な油絵をしていて、モヤモヤとした線や色の中には陰鬱さもフツフツと湧くこじれた情熱も見えるような気がして、面白く見ていたものです。
油絵と並行して、ここ数年取り組んでいるという雁皮刷りのメゾチント作品の陰影は彼女の持っているニュアンスにぴったりだなあと思うのですが、昔話からインスピレーションを受けた作品など、具象的で可愛らしいモチーフも登場します。蔵書票や名刺サイズの作品もあり、プレゼントにもおすすめです。

【喫茶営業のお知らせ】
期間中はゆっくり展覧会をご覧いただくため、休みなく喫茶営業致します。といってもオーガニックジャスミン、ハーブティーを中心とするお茶の席です。
会期終了後も金、土、日、月は1Fにて喫茶営業致します。
2月は中本純也さん、古い器などを使って召し上がっていただきます

2月の看板メニューはプーアール”老曼峨”と月餅。

【販売スケジュール】
2月5日(金)〜
リトアニアチョコレートNaive(板状チョコレート、ドリンキングチョコレート)を販売します。

板状チョコレートはご試食もしていただけます。

2月11日(木 祝)〜14日(日)
ikukoさんのストロベリースコーン(¥380)を販売します。pinkにお包みします。ご予約可。お電話(075-744-6936)かメール(sankakuha@gmail.com)でご連絡ください。

houhomespun 線と線

mall02

black01

季節は巡りますね。
今年もhouhomespunがやってきます。羊の気配がする寒い朝に、久しぶりにmy houhomespunに太陽の光を充てて、風通しの良い場所に干してやりました。うちの羊はまだしっとりとイイ感じに私の首元に添うてくれております。

数年前にこの羊っ子の毛を手で紡いで織る「ホームスパン」というものを知り、その素材の持つ暖かさや技法の面白さに興味を持ち続けています。今年は線がテーマで、ボーダー柄や手刺繍でラインを入れているものもあります。一枚の布はいろんな線から成り立っていて、その織りの密度、全体のデザイン、素材からくる風合いは1点1点違うもの。織り目の線も建築的で面白くて、ついついクローズアップで見てしまいます。
毎年見るたびにそう来たか!と驚き、フレッシュな織り物の魅力に立ち返らせてくれるのがhouhomespunの布。私もまだ全貌は知らないので、楽しみで仕方ありません。

今回は約1か月とゆっくりと展示販売させていただきます。初回は襟巻を中心に。後半はまだガラっと変わってフリンジが大王イカ風(!)のマフラーやツイードも届く予定です。

通信販売のお問い合わせを何件かいただいておりますが、ご希望の方は会期終了後にご案内させていただきます。数に限りがありますのでご来店される方を優先に販売させていただきたいと思いますのでご理解のほどお願い致します。

◎ houhomespunの上杉浩子さんは11月28日(土)、29日(日)に在廊されます。


Kit_CAFE03
11月28日(土)〜29日(日)11:30〜19:00 ” シルトッと韓国茶 ”
ミフンさんの韓国伝統蒸し餅”シルトッ”をお出しします。かぼちゃを練りこんだビビッドにイエローボーダーのお餅です。
homespun_02