news - 新入荷

2014.10月 月報

IMG_4533

そろそろウールの季節が近づいて参りました。少しづつですが、入荷しています。Ishihara Mariさんのニット(帽子、手袋)、PUENTEのアルパカのニット(アームウォーマー、レッグウォーマー、レギンス、帽子)、Pois Eの冬の帽子(もこもこファーのベレー、フェルトのハット)、F/styleニット(丸首のウールシャツ、パーカー)、Koton(トラウザーズパンツ、ワッフルシャツ)、ai(チベットのお香)、北村妙子(耐熱ポット – 乳白とブラックの新色)、川井有紗(植物、食物、石などを素材としたアクセサリ—)チョガッポ(シルク、苧麻、大麻)、真鍮の薬匙、サウスアベニュー(ジャスミンの新茶、秋ブレンド)、Millet(紫蘇シロップ、ジャム)などおすすめが色々。

毛布やブランケットをくるくる包んで放り込めるような大きなバスケットから、プラムやベリーを摘む小さなバスケットまで種類がいろいろ入ってきています。ドイツ、チェコ、フランス、韓国、日本のもの。バスケットは身近な工芸品。

10月12日(日)14:00〜20:00には久しぶりに1日だけのイベントをします。この日は当店の2周年の日です。クマの花輪の衣替えが行われる予定。皆さまのお越しをお待ちしております。

Mixing All

IMG_3689

本日より福岡の群青さんで当店企画の[How to use IBURU]が始まります。今年は春から色んな場所でIBURUをメインにしたイベントをさせていただきましたが、出張をするのは、この場所で終了となります。群青さんのこの場所は、不動産的な事情で近い将来無くなるそう。ここはじっくり見たり、物を考えたりすることが出来る、良い空気の流れる大好きな場所でした。そんな事情もあって、はるか九州までやってきました。ディスプレイをしていても楽しかったです。

ところで、このイベントにはMixing Allという副題がついています。全部ない交ぜにする、という意味でした。変な英語かもしれませんが…。「ミックス」という言葉のニュアンスは好きで、ぼんやりとした逃げたタイトルを付けてみました。よく当店のコンセプトを問われることが多いのですが、開店当初から答えが見つからずどう答えるべきか迷うところ。実はあまりコンセプトは無くて、ただ良いなと思ったものを引っ張って来て、並べて売っているだけ、という冷静に考えてみれば不思議な商売。年代も国もジャンルも問わず置いているので、自分でも何が何だか分からなくなる事も多く、お客さんも分からないかも?自問自答を繰り返しております。特に古いものに関しては、もの凄く古いものもあれば、中途半端な物もあり、一般的には価値の無いものがそこそこの値段で売られておりますが。どこの何とも分からない状態で広げてますので、まずは好き勝手に考えていただければと思います。ここ群青さんでも同じようにやらせていただきました。

TEO X COCTEAU – VACANCE / 2014.7.18 – 27

IMG_4792

今日で祇園祭りの前半戦が終了。毎年この時期はかんかん照りなのですが、出だしは例年よりめっきり涼しく、はて?と思っていたら、ここ2〜3日でいよいよ暑くなって参りました。ちょうど夏休みが始まるころ。明日からこの季節に似合うイベントをします。

COCTEAUが見つけたフランスのオールドリネンでつくるTEOのパンツとコート、無目的バッグ。アンティークのガラス、バスクリネンのタオル、ロシアのボーダーTシャツやタンクトップ、台湾のふわふわ布巾、樹脂の飴みたいなリング、バスケットに水出し冷茶セット。LA/BOのハニーナッツも限定販売致します。皆様のお越しをお待ちしております。

IMG_6563

IMG_8191

IMG_3243

IMG_6981

その他、編紐(ミサンガ)、バーチトング、柳の輪っぱ、柳の輪っぱ、イブル反物、ドイツのヴィンテージバスケット、Old Hollのステンレスジャグ、中本純也(マグカップ、飯碗)、佃眞吾(箸入)、水垣千悦(染め付け茶碗、お猪口など)、メゾングランデールのアンティークパーツを使ったアクセサリ—、福田里香著作の新刊(サイン本あり)などたくさん入荷しております。