news - 展覧会 / イベント

月報 2016.4

(1)IMG_1793

(2)IMG_1582

(3)
IMG_1245

(1)
近頃の青コーナー。
活版印刷のLETTEREPRESS a lotさんのBritish Tea Time DAILY CALENDER。数字とイギリスのお菓子のみ活版印刷した日めくりカレンダーでアルミのホルダーつき。タイポグラフィ好き、お菓子好き、イギリス好きにはたまらないインテリアです。見本を展示しておりますのでご希望の方はスタッフまで。

(2)
北村妙子さんの直火にかけられるガラス。
こちらは古い白磁のポットやガラスピッチャー、実験道具を元にオーダーさせていただいたもの。
即売分もご用意がありますが、秋まで製造をお休みされているため、在庫が無くなり次第ご注文をお受けしております。お渡しは秋ですが、大人気のシリーズですのでしばしお楽しみにお待ちいただければと思います。通販も対応しておりますので、お問い合わせはメールでお受けしております。

(3)
韓国のコットンチェック。これでサマーエプロンを製作中。4月22日〜23日のぴびんぱ会のキッチンウェアになります。販売もします!

4月8日(金)foodmood販売

4月22日(金)〜25日(月)アンニョン! Aoya ぴびんぱ会

料理家で中目黒「青家」「青家のとなり」オーナーシェフである青山有紀さんによる、ぴびんぱを食す会を開催します!

ぴびんぱを作って、食べる、シンプルなKitをご用意しております。ミキシングボウルを中本純也さん、洋白スッカラを坂野友紀さんに、そして韓菓をミフンさんにお願いしました。
青家版ぴびんぱがどのように出来上がってくるか楽しみ。イベントで使う自家製コチュジャン、ジャン(味噌)も販売予定です。
実際に店内でお召し上がりいただけるのは22日(金)、23日(土)のみですが、販売は25日(月)まで続きますのでよろしくお願いします。イベントの詳細はこちらでご案内しております。

ミフン韓菓店
4月22日(金),23日(土)
両日15:00~19:00

みんな大好きドーナッツ。韓国の揚げドーナッツ「チュアッ」を揚げていただきます。ひと口サイズで、1人10個は軽く食べれる危険なおやつ。生姜糖に浸していただきます。お持ち帰り用もご用意する予定です。こちらもお楽しみに。

IMG_0258

月報 2016.3

(1)

IMG_1304FullSizeRender 4

(2)IMG_1303

(3)
IMG_1357

(1)
大滝郁美さん リネンのお包み
日本製のリネンを使った手織りのお包みです。一度洗いにかけています。三角巾、襟巻き、お包み、皿や体を拭くタオルにも。リネンは使えば使うほど吸収性を増し、1晩で乾いてくれます。旅先にもこれ1枚でいろいろ使えます。
赤、白、青というどこかの国旗のような配色。よく見るとお分かりの方もいらっしゃるかも?30パターンの織りサンプルを集めて1枚のデザインにしています。ガンガン洗うとリネンならではのニュアンスが出てきます。

もう一つは大きなピクニックマット。ダイニングテーブル用のクロスにも。寒いときはぐるっと体に巻いたって良い。コットン100%の複雑なチェック&チェッククロス。こちらは受注制になります。

(2)
オキュパイドジャパンのおままごと用陶器。
彩色も面白いものが多く、この手の無理やり和米折衷感が好き。
日本のもの、韓国のもので古いものが新たに入りました。
3月3日からアメリカのヴィンテージも新入荷があります。

(3)
坂野友紀さんの洋白のカトラリー、アルミの片口、おしぼりトレー。
おしぼりトレーは豆皿のようにも使っています。片口はちょっと火にかけて使いたい時に便利。ミキシングボウルとしても。どれも愛用しているものばかりです。

3月5日(土)〜6日(日)CANVAS & CLOTH in Kit
→両日とも、makaのオーガニックレモンシロップで作る(レモンソーダー)(ホットレモン)やってます。

3月18日(金)foodmood(菓子)、農家パン弥栄窯(パン)販売
→ 弥栄窯のパンのみ予約可。3月5日(土)より当ウェブサイト内にてご予約を開始します。

3月25日(金)chisen出張喫茶 「白を食べる」
→ 月1回の出張喫茶を始めます!タイトルそのまま、2種類の白いプリンを食べていただきます。見た目は同じ、しかしそのお味はコーヒー or 白茶。

「まっ白な気持ちでなにかをスタートするとき、胸にはどきどきするものを秘めています。新しいことをはじめたい春。どきどきするような香りをまとった、まっ白な食べものはいかがですか?つるん、ぷるんと、のどごしのやわらかい白のプリン。ふわふわの白いクリームに寄り添われ、中本純也さんの白い器に浮かぶ、どこまでも白い、薫るデザートをおたのしみください。」

chisen 村瀬佳子

IMG_1328
FullSizeRender 3

以下の日程で1Fの喫茶営業をしています。食品の販売もあり。
3月のメニューは「粒々香(リーリーシャン)と台湾の落花生菓子」  「maka処方茶 ダンデリオン」です。

5日(土)、6日(日)
11日(金)、12日(土)、13日(日)、14日(月)
18日(金)、19日(土)、20日(日)、21日(月)
25日(金)、26日(土)、27日(日)、28日(月)

 

私の作業着 / CANVAS & CLOTH

FullSizeRender 4

2016年3月5日(土)ー6日(日)
CANVAS & CLOTH in Kit

もっぱら動きやすい服で仕事をしています。こう見えて雑貨屋というのは肉体労働でして、重い荷物や什器なんかも一人で運ぶし、長距離バスであちらこちらへ出張に出かける日々。こういう毎日の中でおのずと動きやすく、心地の良い、私にとって作業着のような洋服が選ばれていきます。

CANVAS &CLOTHの洋服もその中の一つ。私が特に愛用するオックスフォードのロングシャツは裾に広がりがあり、可愛らしさもワークコートのような強さもあり、使えば使うほどにコットンの風合いが出てきて愛着の沸く布へと変化しています。消耗することによって、どんどん自分の体に馴染んでくる感触も好きで、ついつい同じような服ばかりを着てしまうのですが。
10代の頃からキャンバスのトートやワークジャケットが好きで、やっぱり使い込んだコットンの感触が根っから好きなんだなあ…と思い返します。

春夏の洋服ということで、リネンのシャツ、パンツ、シャツワンピースなどもおすすめです。
早速私もリネンのパンツを購入。夏に肌当たりの良いリネンのしどけない布感も好きなのです。今夏はこればっかりを履いてしまう予感。

長年に渡りアパレルメーカーのデザイナーとして働いてきた木ノ下スガコさんはデザインからパターン、縫製までをすべて一人でされています。基本的には受注制で、ご本人がお客様の体のサイズを採寸して仕上げます。そんなスタイルのため、年に数回しか受注会が出来ないとのことですが、今年は西へと遠征。
Kitではもちろん初めてのご紹介で、3月5日(土)〜6日(日)と2日間だけの開催になります。皆様のお越しをお待ちしております!

期間中はmakaさんのオーガニックレモンでつくる(レモンソーダー)もしくは(ホットレモン)をお出ししています。