news - 展覧会 / イベント

Koton 2013 haru & natsu

Kotonさんの展覧会が始まりました。本日また入荷があり、夏らしいワンピースや藍のギンガムチェックのシャツなど、Kotonさんのニュアンスがたっぷり詰まった洋服が届きました。

日頃私が特に愛用しているのはLサイズの大きいトート。普段用には向かないかもしれませんが、移動が多かったり、行く先々で荷物が増える私にはぴったり。かなりの頻度で使います。キャンバスの大きいトートは何せ存在感があるし、あえてこの大きさを持ちたい!ポケットも両サイドについていて、口はボタンで留められるのも嬉しい。

特に夏のKotonが好きなのは、暑い夏でもサラっといられる素材感や肌にべったりとくっつかないふわっとしたラインが気持ち良いから。トラウザーズパンツは綿100%のシャカシャカとした素材でとにかく動きが楽。こちらもかなりの頻度で履いています。そしてTシャツはオーガニックコットン。2年前から着用しているシャツはガンガン洗っても滑らかで、いい感じの使用感になったので、同じものを複数枚持ってます。決して同じシャツを着ているわけではありません。夏はえみおわすの藍染めのサロンやパンツを涼しく履くことも多いけど、そんな手織りや草木染めの風合いのある布とも相性が良いのです。

Kotonにしては珍しい柄物。不規則なドットは注染したテキスタイルで。ワンピースの他にシャツ、パンツ、ストールもあります。たまには夏らしい華やかな色形も取り入れたいですね。

週末25日は坂田焼菓子店による「HOMEY CAKE BREAD」と「放るもん市でKit見つかる」が同日開催です。どうぞ合わせてご覧くださいね。

好日居 juice bar

好日居さんによるセルフジュースバーが始まりました。19日(日)まで全種類設置しておりますが、もしかしてダラっと引き続きやるかも?しれません。素材となっているものをお買い上げいただいた方にはレシピを差し上げています。

ジュースバーは開店前からずっとやりたいと思っていた事の一つ。徐々に定番化していくつもりですが、今回は第一回目。夏らしい冷たいジュースをお願いしてみました。

「菊シャワー」
目に菊と言われる菊、なんとなく分かる気がします。この少しの苦みが毒を流してくれるような、青い香り。氷砂糖や蜂蜜で加糖します。

「ジャスミンカルピス」
うっすらグリーンがかっているのはオーガニックジャスミン「珍珠王」を抽出しているから。ミルキーでまろやかなコクのあるジャスミンを香りよくゆっくり引き出しています。少し苦いぐらい濃くしてカルピスとミックス。美味しいジャスミンだからこそ、すっきりとしたジュースに仕上がりました。

「五味子ローズ」
甘・酸・辛・塩・苦、五つの味を持つと言われる五味子。体調によって感じ方が変わるという一種のバロメーター的な役割を果たすあたり、やはり食べものは薬と改めて思い出します。メイクイという薔薇と一緒に抽出することにより、もっとまろやかな口当たりに。蜂蜜で加糖しますが、ストレートだと酸味たっぷり。解熱作用があるので、夏は特におすすめです。晩に水に浸しておき、朝にごくごくとすっぱいジュースを飲み干すと、だるさや疲れが取れるように感じます。

稲妻をつかめ!

ドーーーン!

feminyanは開店前からお世話になっている綺麗な占いのお姉さん。東京の友だちが「友だちがしばらく会わない間に占い師になっていた!しかも当たる。」というので早速見てもらうことに。それまで占いとは無縁で興味も無かったものの、何だか面白そうで遊び気分で見てもらうことに。初めて会ったその時から、ラッキーキャラクターのようにキラキラとしたオーラを放ってfeminyan登場。言語センスがあって、言葉の選び方や占いのどこにポイントをあてて読み取り、抽出してくるか?が面白くて、今や定期的に見てもらうことにしています。自分では答えが出ているような事であっても、誰かに背中を押して欲しい、大きな決断をする前にふと会いたかった人です。開店前にやるべきイベントとしてfeminyanからお薦めされたのが「音楽」「アート」「占い」に関するイベント(笑)。それじゃあ頼まないわけにはいきません。もちろん、私も今年の下半期を占っていただきます。東京ではすっかり人気者でひっぱりだこ。この機会に京都で是非会ってみてください。

稲妻を掴む猫はfeminyan自作のイラスト。feminyanなのか、それとも占われるお客さん自身を描いているのか・・。定かではないですがビビっときます。是非稲妻を掴んでください。

イベントの詳細、お申し込みはこちら!→

feminyan twitter →

そして今回は毎新年、納品と一緒に星座占いのコピーを同封してくれるサウスアベニューさんに、五行の工芸茶をセレクトしていただきました。占いのあと、強めたい五行にちなんだ効能のある工芸茶を処方するというものです。お守りのような包装が効きそうです。